物流2024年問題

物流2024年問題に関係する記事となっております。

物流2024年問題
人手不足が懸念される物流業界の長年の課題新着!!

“多重下請け”は解決できるのか? TOKYO MX(地上波9ch)朝の報道・情報生番組「堀潤モーニングFLAG」(毎週月~金曜6:59~)。「FLAG NEWS」のコーナーでは、運送業者に対する荷主の代金不払い問題につい […]

続きを読む
物流2024年問題
日本は大丈夫か…「物流破綻」がいよいよやってくる新着!!

「深刻すぎる実態」 国立社会保障・人口問題研究所が最新の将来推計人口を発表し、大きな話題になった。50年後の2070年には総人口が約8700万人、100年後の2120年には5000万人を割るという。 【写真】日本人は「絶 […]

続きを読む
物流2024年問題
佐川急便も「置き配」開始、9月から新着!!

宅配便大手3社で不在時の受け取り可能に  佐川急便は10日、宅配便の荷物を玄関前などに届ける「置き配」を9月2日に本格的に始めると発表した。トラック運転手の残業規制強化で人手が不足する「2024年問題」に対応するため、再 […]

続きを読む
物流2024年問題
人手不足倒産、過去最多ペース

「2024年問題」が直撃、物流業では倍増近くに 建設・物流業が全体の約4割、小規模事業者で多数  人手不足による企業経営への影響が、一段と深刻化している。従業員の退職や採用難、人件費高騰などを原因とする「人手不足倒産」は […]

続きを読む
物流2024年問題
福岡のタクシーが「迎車料金」を導入

7月1日から58社 初乗り料金に200~300円上乗せ 福岡市とその近郊のタクシー会社、およそ60社が、7月1日から「迎車料金」を導入することになりました。初乗り料金に200円から300円上乗せされることになります。 【 […]

続きを読む
物流2024年問題
トラックドライバーが「不人気職種」であるワケ

60~70代が荷物を届ける「物流崩壊」の未来  国立社会保障・人口問題研究所が最新の将来推計人口を発表し、大きな話題になった。50年後の2070年には総人口が約8700万人、100年後の2120年には5000万人を割ると […]

続きを読む
物流2024年問題
国交省が目標掲げる方針

「2024年問題」対策 鉄道・船舶の“輸送量”10年で倍増へ トラックドライバーの残業時間の規制強化により物流の停滞が懸念される「2024年問題」の解消に向け、国土交通省は、鉄道や船舶による輸送量を今後10年程度で2倍に […]

続きを読む
物流2024年問題
物流の2024年問題解消めざし

北九州市の市場内に農産物の物流拠点が完成 九州で生産された農産物を関東へ効率的に輸送しようと、北九州市の市場内に新たな物流拠点施設が完成しました。 小倉北区西港町の北九州市中央卸売市場内に完成したのは「丸北物流拠点」です […]

続きを読む
物流2024年問題
【速報】岸田総理 物流の2024年問題解消へ

来週にも「物流緊急パッケージとりまとめ」を表明 岸田総理は物流業界におけるいわゆる「2024年問題」の解消に向けて、来週にも関係閣僚会議を開き、物流緊急パッケージを取りまとめることを明らかにしました。 倉庫の脱炭素化やE […]

続きを読む
物流2024年問題
再配達削減、みんなで

福島県と宅配大手が共同メッセージ発信へ 再配達を減らそう―。地球温暖化の原因となる二酸化炭素(CO2)の排出量削減を主な目的に、福島県と大手宅配業者は近く、県民向けにこんなメッセージを共同発信する。宅配便の荷物数は近年急 […]

続きを読む
物流2024年問題
ディーゼル車の小型トラック

いすゞが来夏までに発売…「準中型」持たない若者も運転可能  いすゞ自動車が、普通免許で運転できる車両総重量3・5トン未満のディーゼル車の小型トラックを来夏までに発売する方針であることがわかった。ドライバーの残業規制で物流 […]

続きを読む
物流2024年問題
8割以上に労基法違反!?

厚労省がトラック運送会社の監督指導・送検状況を取りまとめ 厚生労働省はトラック運転者を使用する事業場に対する2022年の監督指導、送検の状況について取りまとめを公表した。監督実施事業場のうち、約83%に労基法違反、同じく […]

続きを読む
物流2024年問題
トヨタ、出荷の一部無人化へ

拠点工場で「2024年問題」に対応 トヨタ自動車は19日までに、工場から出荷する車両を運搬車に運ぶ完成車物流を無人化する方針を明らかにした。物流業界の人手不足が懸念される「2024年問題」に対応し、人海戦術で行っている完 […]

続きを読む
物流2024年問題
2024年問題に向けて大手サービスの移行が進んでいますね!

クロネコDM便、個人事業主が労組結成 郵政への移管で契約終了通告 宅配大手のヤマト運輸が企業などのカタログやチラシを配るメール便「クロネコDM便」を請け負う個人事業主が労働組合を結成し、11日、東京都立川市で記者会見を開 […]

続きを読む
物流2024年問題
2024年問題”を抱える運送業者から生の声を聞く

「県が動いていかなければいけない課題もたくさんある」宮下宗一郎青森県知事 対策講じる考え トラック運転手の時間外労働の規制強化に伴う「2024年問題」などを巡り、宮下宗一郎青森県知事は、この週末に運送業者と意見交換し対策 […]

続きを読む
物流2024年問題
ドライバーも荷主もお客もすべてにメリット……って本当か?

「中継幹線輸送」は2024年問題の画期的対策になるのか考えてみた 人手不足解消のため中継幹線輸送に注目が集まる安倍内閣時代の2018年に、働き方改革と一般にいわれる働き方改革関連法が成立し、翌2019年から施行された。こ […]

続きを読む
物流2024年問題
運転手の残業規制にらみ

物流のトラック頼み転換、船・鉄道へ 8月下旬の夕方、神戸・六甲アイランド(神戸市東灘区)のフェリーターミナルが、にわかに慌ただしくなった。係員の誘導で、大型トラックが次々と出航前の船内へ向かう。  神戸と新門司港(北九州 […]

続きを読む
物流2024年問題
物流業界”2024年問題”に備える【長崎】

「荷主の意識改革を」 トラックドライバーの労働時間に上限が設けられることで荷物の配送が遅れるといった「2024年問題」に備えようと、関係者を対象にしたセミナーが開かれました。 セミナーに参加したのは約30の運送業や卸売業 […]

続きを読む
物流2024年問題
福岡・久山町で“ひき逃げ”で逮捕

トラックが軽乗用車に追突 トラックの男逃走 福岡県久山町で中型トラックが軽乗用車に追突し女性が死亡した事故で、ひき逃げなどの疑いで男が逮捕されました。 ひき逃げと過失運転致死の疑いで逮捕されたのは、福岡市西区の会社員M容 […]

続きを読む
物流2024年問題
「2024年問題」で新たな仕組み

農産物の集荷と輸送を分担 (秋田県) 続いてはトラックドライバーの時間外労働の規制強化に伴い物流の停滞が懸念されている「2024年問題」です。一人のドライバーが担っていた農産物の集荷と輸送を分担するなど新たな仕組みづくり […]

続きを読む