九州・山口地方に黄砂の飛来続く

yellow-sand.jpg ニュース

福岡市、呼吸器や心臓に疾患ある人に外出時のマスク着用呼びかけ

 九州・山口地方に黄砂が飛来している。
福岡管区気象台によると、31日も朝を中心に続き、
一部の地域では水平方向に見渡せる距離(視程)が
5キロ・メートル未満になる恐れもある。

【写真】飛来した黄砂の影響でかすむ
福岡市街地(3月30日、福岡市城南区で)

 福岡市は31日午前から午後にかけ、市内の視程が
6~10キロ・メートルになる可能性があるとし、
呼吸器や心臓に疾患のある人に外出時のマスク着用を呼びかけている。
【引用元:讀賣新聞オンライン】
https://news.yahoo.co.jp/articles/75e2e3e3e64103a0c64518f5660f69acabcd7aae

黄砂が多いので車のフロントガラスの
ワイパーには砂埃が溜まっています。
洗車の時には注意が必要ですね!
外出時コロナ以降はずっとマスクをしていますので
そんなに気にならないですが目に入るのが
少し気になります。
目薬を持ち歩いて定期的に洗浄するようにします。

contact.jgp

福岡県【筑豊エリア】【北九州エリア】
飯塚市/田川市/嘉麻市/嘉穂郡/直方市/鞍手郡で
物流加工・発送代行・配送代行・商品保管(坪貸し)・賃貸倉庫・
物流倉庫アウトソーシング(委託)をお探しなら
株式会社TransportWunder(トランスポートヴンダー)へ
ご依頼ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました