「#ワークマン女子」の大型複合店

miyazaki.jpg ニュース

南九州に初出店! イオンモール宮崎に

 ワークマンは3月22日に、「#ワークマン女子」の
大型複合店「#ワークマン女子イオンモール宮崎店」を、
イオンモール宮崎(宮崎県宮崎市)に出展する。
同店は、「#ワークマン女子」としては南九州初出店となる。

【写真ギャラリー】

●全国第2号店の「Workman Kids」を併設
 「#ワークマン女子イオンモール宮崎店」は、
九州の大型モール内の女子店としてはイオンモール
福岡店に続く九州第2号店で、九州モール店の中では
最大の店舗面積を誇る。

 さらに、全国で第2号店となる「Workman Kids」店を
併設し、売り場は分かれているもののレジは共通にして
一体で運営する。Kids製品は、大人向けベストセラー
製品をそのまま120~150cmのKidsサイズにしたものとなる。

 同社は、「#ワークマン女子イオンモール宮崎店」の
店舗面積を、九州モール店の中では最大にした理由として、
イオンモール宮崎店がイオンモールとしては九州トップの
売上であり、強力な集客力を有すること、イオンモール
宮崎店が県下のショッピングモールとしては断トツの
市場占有率を誇ること、県下では「WORKMAN Plus店」が
7店しかなく、まだ一般客の需要を十分に
取り込めていないことを挙げている。

 「#ワークマン女子イオンモール宮崎店」では、
「#ワークマン女子」商品としてはベーシックな
女性用EDLP(Every Day Low Price)製品、
流行を追う短納期のQR(Quick Response)製品に注力する。

 同社はこれまで、気候変動リスクに晒される季節品が
売上の中心だったが、今後は通年で売れてリスクが
低いEDLP製品にも注力し、ベーシックでかつ通年で
売れる製品のため、在庫を切らさないようにしていく。

 同社が2023年8月に開始した、中国のSHEIN方式に
よるトレンド製品の短納期生産によって、
2023年秋からはじめて「#ワークマン女子」に導入された
QR製品は、トレンド性が高く入荷即完売状態となった。
この大ヒットを受けて、今春の第2弾はアイテム数を
3倍に拡大する。QR製品は細かく分かれて入荷するため、
来店のたびに売場が変化して鮮度が高くなり、
目玉のトレンド製品によって来店頻度の向上を目指す。

 あわせて、女性用インナー製品や「雲の上のパンプス」
シリーズのスニーカー版である「雲の上ルーフレススニーカー」
なども取り揃える。

 併設の「Workman Kids」は、Kids製品の売れ筋を
選別する役割も担う。
【引用元:BCN】
https://news.yahoo.co.jp/articles/4ef4657fc00aca3a26574179e1416ba6c9ab3ab1

こちらのショップには是非立ち寄りたいですね。
イオンモール福岡にもあるのですね。
一昨日に子供を連れていましたが
気づいていなく残念です・・・
次回に行った際は立ち寄ってみます。

contact.jgp

福岡県【筑豊エリア】【北九州エリア】
飯塚市/田川市/嘉麻市/嘉穂郡/直方市/鞍手郡で
物流加工・発送代行・配送代行・商品保管(坪貸し)・賃貸倉庫・
物流倉庫アウトソーシング(委託)をお探しなら
株式会社TransportWunder(トランスポートヴンダー)へ
ご依頼ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました