11日の全国の天気 西から天気下り坂

weather.jpg ニュース

局地的に激しい雨や雷雨 昨日との寒暖差注意

今日11日は西から雨の範囲が広がるでしょう。
九州や四国では局地的に雷を伴って激しく降る所もありそうです。
最高気温は昨日10日よりも低くなる所が多いでしょう。
北海道は10日ぶりに真冬日になりそうです。

各地の天気

今日は本州付近に高気圧が張り出しますが、東シナ海には
低気圧や前線があって、次第に本州付近へ進んでくる見込みです。

沖縄は日中は晴れますが、夜は雲に覆われて、雨の降る所が
あるでしょう。九州は、広い範囲で雨が降る見込みです。
特に夕方からは雷を伴って激しく降る所もありそうです。
四国は昼過ぎから雨の降る所があり、夕方以降は広い範囲で
雨となりそうです。局地的に激しく降るでしょう。中国地方も
午後は各地に雨雲がかかる見込みです。

近畿、東海、関東甲信、北陸は、雲が広がりやすいでしょう。
夜になると次第に雨が降りだす見込みです。
東北は日中は晴れ間が出ますが、夜は雲に覆われるでしょう。
夜遅くは所々で雨が降りそうです。お出かけの際に晴れ間が
あったり、まだ雨が降っていなかったりしても、帰りが遅く
なる方は、雨具をお持ちください。

北海道地方は日本海側を中心に昼頃まで雪でふぶく見込みです。
太平洋側は晴れ間の出る所が多いでしょう。

各地の最高気温
今日11日の最高気温は、九州から北海道にかけて、昨日10日より
もグッと低くなるでしょう。

福岡は昨日10日より6℃も低く、17℃の予想です。
東京都心は6℃低い14℃の予想です。それでも平年を
上回る気温が続くでしょう。ただ、昨日10日との寒暖差が
大きく、日差しが少なかったり雨が降ったりするため、
グッと寒く感じられるでしょう。

北海道は昨日10日より7℃も低く、氷点下1℃の予想です。
10日ぶりに真冬日(最高気温が0℃未満)になるでしょう。
12月下旬から1月上旬並みの気温になりそうです。
一方、沖縄は昨日10日と同じくらいで27℃と、
平年より高いでしょう。

「激しい雨」とは?

激しい雨は、1時間雨量が30ミリ以上~50ミリ未満の雨を
表しています。これは、バケツをひっくり返したように降る
イメージです。また、傘をさしていてもぬれるレベルで、
木造住宅の屋内では、寝ている人の半数くらいが雨に
気づくほどです。外では道路が川のようになり、高速道路を
走る車は、タイヤと路面の間に水の膜ができて、ブレーキが
きかなくなる「ハイドロプレーニング現象」が起こる
おそれがあります。

激しい雨が降ると予想される所では、土砂災害や低い
土地の浸水、河川の増水に十分ご注意ください。
【引用元:tenki.jp】
https://news.yahoo.co.jp/articles/8a90185345486a1fc95ae154b7dda413f853d492

一昨日と昨日の昼間はとても暖かったですね。
12月にもかかわらず動くと汗をかくほどでした。
今週は元に戻り寒くなります。
寒暖差が激しい時期は風邪をひきやすいので
皆様ご注意くださいませ。
2023年も残りわずかですので元気に年始を
迎えれるように頑張りましょう。

contact.jgp

福岡県【筑豊エリア】【北九州エリア】
飯塚市/田川市/嘉麻市/嘉穂郡/直方市/鞍手郡で
物流加工・発送代行・配送代行・商品保管(坪貸し)
物流倉庫アウトソーシング(委託)をお探しなら
株式会社TransportWunder(トランスポートヴンダー)へ
ご依頼ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました