国会でも「なぜ脱税問えぬ」

Tax-payment.jpg ニュース

「議員は納めてない」確定申告窓口にクレームで受付困惑

 自民党の裏金事件を巡り納税者から怒りの声が
上がるなか、確定申告の窓口で働く人たちは困惑しています。

【画像】確定申告に来た納税者 
「自民党はおかしい」「不信感しか…」不満の声次々

■クレームに税務署アルバイト女性も困惑…
税務署で働く女性(20代)
「『クレーム言われた時は職員に言って』とは言われていたが、
やっぱり言いに来る人はいました。自分らに言われても
怖いなっていうのはある」

 こう話すのは、16日から税務署で確定申告の
受付のアルバイトをしている女性です。
書類を提出に来た男性から突然、こんな言葉を
浴びせられたといいます。

税務署で働く女性
「『納税で自分らがこうやって確定申告を出しに
来ているのに、なんで国会議員の人らは出さんの』みたいな。
『国会議員が納めてないのに、何で自分らが納めないけんのや』
みたいなことは言っていた。一言ボソッと言うかんじです」

 クレームに困惑した女性。
次のように答えるのが精一杯だったといいます。

税務署で働く女性
「『自分たちもそれは良くないとは思ってるけど』
みたいなふんわりとした回答しかできないですけど、
どこに言えばいいのか分からないから、
税務職員にみたいな。そういう理由というのは何となくわかるが、
こっちも困るという感じ」

■国民も怒り爆発寸前「不信感しかない」
 確定申告を前に国民にこう呼び掛けた
岸田文雄総理大臣。

岸田総理
「納税者のみなさま方に、法令にのっとり、
適切に申告納税を行うようお願い申し上げたい」

 「裏金は納税の対象ではないのか」と国民の怒りが
爆発寸前です。納税者からは現在の政権に対して多く
不満の声が聞かれました。

80代
「自民党はおかしいよ、やり方が。きちんと説明してほしい」

70代
「正しくやってほしいけど、私の声は届かない」
「納得感はないが、仕方がない。義務なので。もう不信感しかない」

■国税庁「守秘義務」で税務調査明らかにせず
 国会でも、裏金は納税の対象だとして野党が批判を強めています。

立憲民主党 江田憲司議員
「何千万円もの裏金を受け取っておきながら、
どうして犯罪にならないのか、どうして脱税が問えないのか。
税金一揆が起こりますよ」

 自民党は、15日にいわゆるキックバックの不記載などが
あった国会議員は85人で、総額5億7000万円を超えると
する調査結果を発表しました。

立憲民主党 末松義規議員
「修正申告の85人について税務調査をやりましたか?」

国税庁次長
「個別の事柄につきましては、答えを差し控えさせていただきます」

 国税庁は守秘義務があるとして、税務調査を行ったか
どうか明らかにしていません。

■政治家の税務調査 専門家「ハードル高い」
 実際、政治家への税務調査は行われることはあるのでしょうか?
専門家はこのように話します。

元国税調査官・税理士 松嶋洋さん
「政治家なので、非常に相手がデリケートなので、
税務署の一存ですぐ調査しますということはなかなかしづらい。
想定と食い違うことはよくあることで、あなた脱税的なこと
やってますといって、実際やってませんでしたとなると、
政治家は反撃もしてくるでしょうし、名前が売れているだけに
大事になる可能性が高い。そういう懸念は当然ある」

 さらに、政治団体が集めた政治資金は原則非課税であることや、
その使い道が政治活動だったのか、個人的なものだったのかを
明らかにすることが難しいため、政治家への税務調査は
ハードルが高いといいます。

■クレーム受けた女性「納税者のお手本に」
 一方で、確定申告の際に納税者からの批判の矢面に
立たされている税務署の職員。実際にクレームを受けた
アルバイトの女性は、今後もこうしたことが続くことを
覚悟していると話します。

税務署で働く女性
「税務署がどうのこうの言われたらちょっと傷ついたりする。
そういうものと割り切ってやっていくしかない。
もう仕方ないものだと思って」

 「政治と金」の問題で、煮え切らない対応を続ける
政治家については…。

税務署で働く女性
「説明責任を果たして、ちゃんと納税者たちの
お手本になるように。そういう行動を心がけてほしい」
【引用元:テレビ朝日系(ANN)】
https://news.yahoo.co.jp/articles/7e1afe7af61b147b63931a48baca92dc7afd6d7e

税務署で対応される方々は災難ですね・・・
しかしながら裏金をしていてバレたりバレそうになれば
報告書が間違っていたと修正で済むことが異常ですね。
一般だと追徴課税などがあります。
そもそも国会議員や地方議員などは
裏金などをした場合は即刻懲戒にして
ペナルティ(罰金など)を与えて尚且つ
2度と議員への立候補が出来ないようにして
公務員職には就けないようにするべきです。
自分の立場を悪用するような人は不要です。
納税されたお金を正しく運用してから
増税などを口にしてほしいものです。
国会議員の私腹を肥やすために
我々は納税しているのではありません。
法を作る者たちが優遇や甘くなるような
法律はいりません。
しっかり厳しい法を作っていただきたい。

contact.jgp

福岡県【筑豊エリア】【北九州エリア】
飯塚市/田川市/嘉麻市/嘉穂郡/直方市/鞍手郡で
物流加工・発送代行・配送代行・商品保管(坪貸し)・賃貸倉庫・
物流倉庫アウトソーシング(委託)をお探しなら
株式会社TransportWunder(トランスポートヴンダー)へ
ご依頼ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました