日本海側中心に 25日(木)にかけて

snowfall.jpg ニュース

大雪・高波に警戒 太平洋側の平地でも積雪のおそれ

 25日(木)にかけて、東日本から西日本の日本海側を
中心に大雪となる所がある見込み。大雪や路面の凍結に
よる交通障害に警戒が必要だ。北日本や北陸は、高波にも
警戒が必要となる。また、北日本から西日本の日本海側は、
落雷や竜巻などの激しい突風に注意が必要だ。

 日本付近には25日(木)にかけて、上空およそ
5500メートルに-40℃以下のこの冬一番の強い寒気が流れ込み、
冬型の気圧配置が強まる見込み。25日(木)にかけて、
東日本から西日本の日本海側を中心に大雪となる所がある見通し。
九州や四国、近畿中部・南部、東海にかけての、普段は雪の少ない
地域でも大雪となり、平地で積雪となる所がありそうだ。

 大雪や路面の凍結による交通障害に警戒すると共に、
着雪やなだれにも注意が必要だ。能登半島地震で損傷を
受けた家屋では、積雪の重みによる倒壊に注意が必要となる。
なお、降雪の強まりによっては、警報級の大雪となる
地域がさらに広がる可能性がある。

<高波・雷・突風>

 25日(木)にかけて、北日本や北陸は大しけとなる所が
ある見込み。高波に警戒が必要だ。なお、北日本から
西日本の日本海側は、24日(水)にかけて大気の状態が
非常に不安定となる所がある見込み。落雷や竜巻などの
激しい突風に注意が必要で、発達した積乱雲の近づく兆しが
ある場合には、建物内に移動するなど安全確保に努めたい。
【引用元:ウェザーマップ】
https://news.yahoo.co.jp/articles/0de31900864b28d58f6d123c15988dcae7b036e2

飯塚市から桂川町へ行く国道ですが
あらゆるところで凍結しておりました・・・
高架と陸橋の上は凍結しており危険な状態でした。
大型トラックもケツを振りながら走っていました・・・
危険なので車線を変更して回避しました(汗)
入試及び保育園は雪の影響で開始時間が変更と
なりましたが、現在も雪が降っております。
昨年末の雪より状況は良いですが、
積雪地域の皆様、本日の車の運転は凍結にご注意ください。

contact.jgp

福岡県【筑豊エリア】【北九州エリア】
飯塚市/田川市/嘉麻市/嘉穂郡/直方市/鞍手郡で
物流加工・発送代行・配送代行・商品保管(坪貸し)
物流倉庫アウトソーシング(委託)をお探しなら
株式会社TransportWunder(トランスポートヴンダー)へ
ご依頼ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました