北陸地方7日~8日大雪のおそれ

snow2023.jpg ニュース

【6日(土)~9日(火)雪・雨シミュレーション】

能登半島地震 石川県・富山県・新潟県などで雪予想

■7日午後から8日にかけて北陸地方の上空に氷点下33度以下の寒気

北陸地方(石川県・富山県・新潟県・福井県)では、
6日から7日日中にかけて大雨による土砂災害に
注意・警戒してください。7日夜から8日にかけて
大雪による交通障害に注意・警戒してください。

6日から8日にかけて日本付近は冬型の気圧配置となり、
7日午後から8日にかけて北陸地方の上空約5500メートルには
氷点下33度以下の寒気が流れ込む見込みです。

■7日午後から次第に雪に

北陸地方では、6日から7日午前にかけて広い範囲で雨が降り、
7日午後からは次第に雪に変わり、7日夜から8日にかけて
山沿いや山地を中心に大雪となる所がある見込みです。

能登半島地震の影響で地盤の緩んでいる所があり、
少しの雨でも土砂災害の危険度が高まるおそれがあります。

気象庁は、予想よりも寒気が強まったり、同じ地域で雪が
降り続いた場合には、警報級の大雪となる可能性があるとしています。

■雨の予想
6日に予想される1時間降水量
 新潟県 15ミリ
 富山県 15ミリ
 石川県 15ミリ
 福井県 15ミリ

5日12時から6日12時までに予想される24時間降水量
 新潟県 30ミリ
 富山県 40ミリ
 石川県 40ミリ
 福井県 30ミリ

その後、6日12時から7日12時までに予想される24時間降水量
 新潟県 およそ50ミリ
 富山県 およそ50ミリ
 石川県 およそ50ミリ
 福井県 およそ50ミリ

気象台や自治体などからの情報に注意してください。
【引用元:MBC南日本放送】
https://news.yahoo.co.jp/articles/81920d5db3a4e8b1e620a0e0278a82bcae6f55f0

雪と雨はなんとか最小限になってほしいと
切に願います。
インターネットで見る様子ですと食料関係は
大手企業様のパンが連日配送されていたり
救援物資の情報よく見かけますが寒さ対策が
大変心配です。
毛布や暖房器具やカイロなど暖をとれる状況に
あるかがとても心配です。
北陸に寒さは非常に厳しいですので雪が降る前に
現地の皆様に届くことを切に願います。

contact.jgp

福岡県【筑豊エリア】【北九州エリア】
飯塚市/田川市/嘉麻市/嘉穂郡/直方市/鞍手郡で
物流加工・発送代行・配送代行・商品保管(坪貸し)
物流倉庫アウトソーシング(委託)をお探しなら
株式会社TransportWunder(トランスポートヴンダー)へ
ご依頼ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました