ガソリン代補助延長へ

Refueling.jpg ニュース

夏まで視野、家計支援

 政府が、ガソリンや灯油など燃油価格の高騰を
抑えるための補助金について、期限を迎える4月末以降も
継続する方向
で検討していることが16日分かった。
延長の期間は夏ごろまでを視野に調整する。
食品をはじめ物価全般の上昇が続いており、
家計支援を継続する必要があると判断。度重なる延長で
国の財政負担が膨らんでいることから、支援を終える
「出口」に向け、補助の段階的な縮小も併せて検討する。

EVはガソリン車より問題多い? 
米専門誌、データ分析結果を公表

 ガソリン税の一部を軽減する「トリガー条項」
凍結解除は引き続き検討課題とし、解除を求める
国民民主党の動向を見極めたい考えだ。

 補助金は22年1月に開始し、ロシアのウクライナ
侵攻などを背景とした原油高への対応策として延長を
重ねてきた。昨年11月に策定した経済対策で
今年4月末までの継続を決め、補正予算で財源を積み増した。

 物価上昇に賃金の伸びが追いついていない中で、
ガソリン補助は家計の負担軽減につながる半面、
補助金の予算総額は既に6兆円を超え、国の財政負担が
増している。
化石燃料への補助は脱炭素政策に逆行するとの批判もある。
【引用元:共同通信】
https://news.yahoo.co.jp/articles/c45e48c28fae9ecb36f2e02ec74a31787b970bd0

ガソリン代補助が延長されそうで
少しホッとしています。
トリガー条項の凍結解除を頑なに進めない事に
違和感があります。
何のために作った条項なのかなと思います。
取り急ぎ、負担軽減のために補助延長は
ありがたいですね。

contact.jgp

福岡県【筑豊エリア】【北九州エリア】
飯塚市/田川市/嘉麻市/嘉穂郡/直方市/鞍手郡で
物流加工・発送代行・配送代行・商品保管(坪貸し)・賃貸倉庫・
物流倉庫アウトソーシング(委託)をお探しなら
株式会社TransportWunder(トランスポートヴンダー)へ
ご依頼ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました