重量制限を大幅超過…52tのトレーラーが高速道を走行

violation.JPG ニュース

「極めて悪質」ネクスコ中日本が福井県警に告発

 日本高速道路保有・債務返済機構と中日本高速道路
金沢支社は3月13日、福井県敦賀市の北陸自動車道で
車両総重量制限の2倍を超えて大型トレーラーを
通行させたとして、道路法違反(重量超過車両)の疑いで
高知県の運行会社と男性運転手を福井県警高速隊に告発した。

 同支社によると、中日本高速道路が福井県警に
告発するのは初めて。高速隊は同日、告発状を受理した。

 機構や同支社によると、昨年9月7日、
敦賀インターチェンジ(IC)の入り口を通過した
大型トレーラーの重量を計測したところ、車両総重量の
制限である25トンを大幅に上回る52・15トンあった。
トレーラーは木材を積載していた。制限外で通行する
ための許可も得ておらず「極めて悪質な違反」としている。

 機構や高速道路各社は、道路の保全や交通の危険防止のため、
車両総重量が制限値の2倍を超過する違反に対しては告発する方針。
【引用元:福井新聞ONLINE】
https://news.yahoo.co.jp/articles/105140ea4f3e980df49268ce67e711b81585f851

最近大型トレーラーの大幅な積載超過のニュースを
よく見かけます。
基準値の2倍や3倍の超過など大幅な過積載・・・
このような運行の指示をしている人は
後のことを考えないのだろうか?と思います。
過積載で得られる利益と過積載で処罰もしくは
事故が発生した時の損害について考えることが
出来ないのかと思います。
ましてや事故の内容によっては会社のダメージが
大きく倒産する事もあります。この時代ですから
情報は拡散されて仕事は無くなってしまいます。
日頃より法令及びルールを軽視しているのでしょう。
今の時代は法令順守できない会社は衰退するしかありませんので
そのような会社との取引は切った方が得策です。
時代の変化に対応していかなければ生き残れませんので
皆様ご注意くださいませ。

contact.jgp

福岡県【筑豊エリア】【北九州エリア】
飯塚市/田川市/嘉麻市/嘉穂郡/直方市/鞍手郡で
物流加工・発送代行・配送代行・商品保管(坪貸し)・賃貸倉庫・
物流倉庫アウトソーシング(委託)をお探しなら
株式会社TransportWunder(トランスポートヴンダー)へ
ご依頼ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました