東海大福岡、選抜開会式で元気に行進

Koshien-Stadium.jpg ニュース

「試合も楽しむ」

 第96回選抜高校野球大会が18日、
阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で開幕した。
開会式に臨んだ東海大福岡の選手たちは、選抜旗を
持つ井上和翔主将(3年)を先頭に、大きく腕を上げて
元気に行進した。21日の第1試合で
宇治山田商(三重)と対戦する予定。

 行進は、昨年優勝の山梨学院、準優勝の
報徳学園(兵庫)に続き、南の学校から順にグラウンド
を一周した。東海大福岡は6校目に登場。
「東海大学付属福岡高校」とアナウンスされると、
スタンドから大きな拍手があがった。
青色に縦じまのユニホームの選手たちはまっすぐ
前を見つめ、一歩一歩、甲子園の土を踏みしめていた。

 井上主将は開会式後の取材に「観客がたくさんいて
拍手が上がり、甲子園の雰囲気を味わえた」と笑顔。
前日のリハーサル後、崎村諭部長から足がそろって
いないと指摘され、選手たちは宿舎で行進の練習をしたという。
その成果が出たという井上主将は「行進は100点。
あまり緊張せず、わくわく感を楽しめた。
試合も同じように楽しんでプレーしたい」と話した。(興津洋樹)
【引用元:朝日新聞デジタル】
https://news.yahoo.co.jp/articles/ee4a043f344d73de27f026ae4e54b50d5756315d

楽しみにしていた選抜甲子園大会が始まりました。
元球児で野球バカの私としては春と夏の甲子園大会は
いつも楽しみにしています。
今大会もどのようなドラマがありどのようなスターが
誕生するのか楽しみです。

福岡県代表の「東海大学付属福岡高校」を
応援しております。

contact.jgp

福岡県【筑豊エリア】【北九州エリア】
飯塚市/田川市/嘉麻市/嘉穂郡/直方市/鞍手郡で
物流加工・発送代行・配送代行・商品保管(坪貸し)・賃貸倉庫・
物流倉庫アウトソーシング(委託)をお探しなら
株式会社TransportWunder(トランスポートヴンダー)へ
ご依頼ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました