新型コロナ 今冬は感染拡大しない?

influenza.jpg ニュース

インフルエンザは「注意報レベル」の流行続く

 新型コロナウイルスは、感染拡大が始まった2020年以降、
冬になると感染の「波」が押し寄せ、医療機関は逼迫(ひっぱく)
する状況でした。今冬は、インフルエンザの流行が目立つ一方、
新型コロナの感染者はさほど多くありません。
今の状況と今後の見通しについて、東京医科大病院渡航者医療
センター特任教授の濱田篤郎さんに聞きました。
(聞き手・利根川昌紀)

欧米では増加傾向

――2023年11月27日~12月3日の1週間に報告された
1医療機関あたりの感染者は、インフルエンザが26.72人
なのに対し、新型コロナは2.75人と少ない状況です。
インフルエンザの流行と関係はありますか。

 インフルエンザの感染者が増えると、新型コロナが減る
という相関関係は、医学的には証明されていません。

 新型コロナの流行は、日本では今のところ顕著になって
いませんが、欧米では同時流行が起きつつあります。

――日本で、新型コロナの感染者が少ないのはなぜですか。

 20年に日本でも新型コロナの感染拡大が始まりましたが、
この約4年間で、多くの人が新型コロナにかかったり
ワクチンを接種したりして免疫を持つようになりました。

 今夏は、新型コロナの感染者が増えましたが、流行は秋口まで続き、
かかった人の多くは、まだ免疫が残っていると考えられます。
また、今年は、12月になっても比較的暖かい日が多いことも
影響していると思います。寒いと室内に籠もりがちになって
換気もしなくなり、感染しやすい状況が生じるためです。

――今冬は、新型コロナの感染は広がらないのでしょうか。

 もう少したってから、感染が広がってくるという可能性は
十分にあります。今、主に流行しているのはオミクロン株の
「XBB」系統のタイプですが、別系統の「BA.2.86」という
タイプが欧米諸国で増加傾向にあり、入院患者や死亡者も
少し増えています。

 世界保健機関(WHO)は、BA.2.86について、
「監視下の変異株」(VUM)から「注目すべき変異株」(VOI)へ、
リスク評価を1段階上げました。

 このタイプは日本でもすでに確認されています。

「BA.2.86」とは
――BA.2.86は、どのような特徴がありますか。

 従来のものと比べて、感染にかかわるウイルス表面の
突起(スパイクたんぱく質)の変異が30か所以上、
確認されています。今あるワクチンでも、予防効果は
期待できると考えられていますが、免疫を逃れる可能性が
高くなると懸念されています。

 まだ不明な点が多いですが、感染力はやや強い可能性があります。
ただ、重症化することは少ないと言われています。
23年8月に英国の老人ホームで集団感染が発生した際にも、
亡くなった人はいなかったと報告されています。

――感染拡大を極力抑えるために、すべきことはありますか。

 新型コロナの感染症法上の位置づけが「5類」になったことを受け、
社会的に様々な制限がなくなり、忘年会に参加したり、
帰省や海外旅行をしたりする人も多いと思います。
ただ、そうした機会に感染するリスクはあります。

 しかし、今は社会全体で行動制限をしていくという状況
ではありません。感染が広がってきたら、マスクを着用し、
手洗いを徹底する。具合が悪い時は、人が集まる場所に行かない
――という個人レベルの感染対策を取るよう心がけてほしいと思います。

 重症化することは少ないとはいえ、高齢者にはそのリスクが
あります。高齢者は年1回、ワクチン接種を受けることも大切です。
【引用元:読売新聞(ヨミドクター)】
https://news.yahoo.co.jp/articles/6d70b44e940a1426f94a1f9e132b21c5ed5e11e7?page=1

インフルエンザの感染対策に注力しています。
同時にコロナの感染対策にもなることと
インフルエンザ>コロナだと認識しています。
今年はインフルエンザに1回・コロナに2回
感染しましたが圧倒的にインフルエンザの方が
体がきつかったです。
私はこれまで1度もコロナのワクチンの
接種をしていませんが接種をしなくて
良かったと感じています。
臨床実験も非常に少ない急ぎで作った
ワクチンはさすがに受け入れたくなく
副作用が大変心配でした。
コロナ渦にもちらほらワクチン接種による
副作用の悪い情報を耳にしていましたが
この悪い情報もここにきて多数出てきていますね。
その情報を目にするたび選択は間違っていなかったと
感じました。
コロナ渦中はワクチンによる弊害の情報は
表に出ないように操作されていたとしか
思えない状況ですね。
いくら国がワクチン接種を推進しようが
最後の判断は自分なので自分を信じて
良かったと思います。

今年の正月は元気に過ごしたいですwww
今年も残り17日ですので皆様、お体をご自愛いただきまして
良いお正月を迎えましょう。

contact.jgp

福岡県【筑豊エリア】【北九州エリア】
飯塚市/田川市/嘉麻市/嘉穂郡/直方市/鞍手郡で
物流加工・発送代行・配送代行・商品保管(坪貸し)
物流倉庫アウトソーシング(委託)をお探しなら
株式会社TransportWunder(トランスポートヴンダー)へ
ご依頼ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました