「四国、九州、沖縄地方で28日頃から10年に一度の高温に」

ニュース

この“10年に一度”ってどういう意味?九州などへのゴールデンウィーク

お出かけは暑さ対策を tbc気象台

ゴールデンウィークが近づいてきて、旅行や帰省に出かける人は、
現地の天気予報が気になっていることでしょう。
こうした中、気象庁は22日午後、「高温に関する早期天候情報」
を発表しました。

【写真を見る】「四国、九州、沖縄地方で28日頃から
10年に一度の高温に」この“10年に一度”ってどういう意味?
九州などへのゴールデンウィークお出かけは暑さ対策を tbc気象台

対象は四国、九州北部、九州南部、奄美地方、沖縄地方で、
いずれも4月28日(日)頃からの5日間程度、この時期としては
気温がかなり高くなると予想される、とするものです。
九州や四国でも連日、25度以上の夏日となる所があり、
特に北日本から出かける方などはかなり暑く感じられそうです。

また、こうした地域は前線が近くに停滞しやすいため曇りや
雨の日が多く、湿気も多くなるでしょう。
旅先で体調を崩さないようお気を付けください。

ところで、この「高温(低温)に関する早期天候情報」はよく
「10年に一度の高温(低温)」という表現をされます。

■この「10年に一度」ってどういう意味?

これはどういうことかというと、その地域でその期間(5日間)に
予想される平均気温が、その地域でその期間に
「10年に一度しか起きないくらい高い(低い)」となる確率が
「30%以上ある」という時に出される情報だからです。
情報が発表されるのは月曜日と木曜日で、6日先から
14日先までの期間内に、上記のような状況になると
予想される時に地域単位で出されます。

旅行などに出かける際は、日程が近づいてきたら
この情報が出ているかどうかぜひ確認してみてください。
【引用元:tbc東北放送】
https://news.yahoo.co.jp/articles/d4a34efe3b0350c37d16dccba241bdc800dad5c5

昨年のGWも暑かった覚えがありますが
今年はもっと暑くなるようです・・・
外出するので暑さ対策を万全にして
子供たちを遊びに連れていきます。

contact.jgp

福岡県【筑豊エリア】【北九州エリア】
飯塚市/田川市/嘉麻市/嘉穂郡/直方市/鞍手郡で
物流加工・発送代行・配送代行・商品保管(坪貸し)・賃貸倉庫・
物流倉庫アウトソーシング(委託)をお探しなら
株式会社TransportWunder(トランスポートヴンダー)へ
ご依頼ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました