Gmailが「メール送信者のガイドライン」を更新

gmail.jpg ニュース

1日5,000通以上送信する場合に新制限

 米Googleは2月1日(米国時間)、個人用Gmailアドレスへ
1日5,000通以上のメッセージを送信するユーザーに向けた
新しい要件の追加を中心に「メール送信者のガイドライン」
を更新し公開した。

 同社は迷惑メール抑止のため今年1月、2月までに
メールの大量送信者に対して新たなポリシーを
適用することを予告していた。

 「1日あたり5,000件以上のメールを送信する場合の要件」
として2月1日より新たに義務付けられたのは以下について。

・メールの認証設定をすること
 ドメインにSPF、DKIM、DMARCメール認証を設定する。
これにより、攻撃者に悪用されることを防ぐ。
・迷惑メールとして報告されるようなメールを送信しないこと
 GmailのPostmaster Toolsで報告される迷惑メール率を
0.10%未満の維持を目安とし、決して0.30%以上に
ならないようにする。メールの受け取りを承諾している
ユーザー以外にメールを送信すると、その送信元ドメインからの
メールが迷惑メールとして報告される可能性が高まる。
・配信停止を容易にすること
 メール受信者側が登録解除、配信の停止することを容易に
するため、「Gmail」の受信者がワンクリックで商用メールの
配信を解除できる機能を常に用意し提供する。
【引用元:窓の杜】
https://news.yahoo.co.jp/articles/5712eb0f8275346ef034789edfe1ab619c9fcfb7

Gmailユーザーですので、迷惑メール抑止のための
新しい機能はウェルカムです。
機能的にも使いやすくもう15年以上は利用しています。
PC及びiPhone両方で利用できるのでオフィスでも
外出先でもプライベートでもいつでもリアルタイムで
確認と利用が出来るので重宝しています。
Gmailはセキュリティもしっかりしているので
迷惑メールの識別も制度が高くて安心ですが
より一層に安心できるようになります。
大丈夫なメールが稀に迷惑メールとなる場合が
ありますがそれぐらいがちょうどいいと思います。
迷惑メールチェックを定期的にして削除していけばいいので。
これからも安心して利用していきます。

contact.jgp

福岡県【筑豊エリア】【北九州エリア】
飯塚市/田川市/嘉麻市/嘉穂郡/直方市/鞍手郡で
物流加工・発送代行・配送代行・商品保管(坪貸し)・賃貸倉庫・
物流倉庫アウトソーシング(委託)をお探しなら
株式会社TransportWunder(トランスポートヴンダー)へ
ご依頼ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました