被災自治体への「ふるさと納税」広がる

Tax-payment.jpg ニュース

能登半島地震

 石川県能登地方を震源とする地震の被災地域を支援するため、
ふるさと納税の仕組みを利用した寄付や募金が活発に行われている。

 ふるさと納税ポータルサイトを運営する
「さとふる」(東京都中央区)は「災害緊急支援寄付サイト」
2日に開設。石川、富山県の16自治体向けの寄付を募っており、
4日午後3時半時点で約1万件、約1億円が寄せられた。
「返礼品を希望しない」とする寄付で、さとふるが寄付決済手数料を負担。
申し込み金額の全額が自治体に届けられる。1000円以上1円単位
指定した金額を寄付でき、通常のふるさと納税と同様、寄付金控除は
2000円を超える部分で適用
となる。

 同様の取り組みは他のふるさと納税ポータルサイトでも行われており、
「ふるさとチョイス」では被災地以外の自治体が事務を代行して
被災自治体への寄付を集める形式を含め、
約1万件、約1億7000万円が集まった。「ふるなび」
同様の被災地支援を展開している。

 ◇Yahoo!基金も受け付け

 また、LINEヤフーが開設したYahoo!基金は1日から
「緊急支援募金」を受け付けている。4日午後3時時点で
約71万人から11億円以上が寄せられた。

 クレジットカードで100円から、Tポイントを使う場合は
1ポイントから寄付できる
。クレジットカード会社の手数料などを
除いて全額を災害の緊急救援活動、被災地復旧支援として
被災者や被災地のために充てる。募集期間は3月末まで

 同サイトには寄付をした人から
「一日も早い復旧、復興をお祈りしています」
「少しずつ継続的に応援させていただきます」
といったメッセージも寄せられている。【嶋田夕子】
【引用元:毎日新聞】
https://news.yahoo.co.jp/articles/3d8cce9fbde19cd7d5bedbfec7b87e90d0e7a865

各社が被災地復興のための募金活動など
スグに行動されておりありがたいですね。
芸能人が寄付している事に対して
「売名行為」という輩がいますが
ほんとにお話になりませんね。
ましてや誰でも知っている有名人に対しても
言っている輩がいて残念でありません。
即座に行動できる方々には頭が下がる思いです。
過去には「売名行為だバカやろ~。何が悪い」
と照れ隠しをしてわざと仰っていた方もおられました。
行動できる人全員が素晴らしいと感じますので
そのような方々を批判する事は絶対してはいけません。
私は行動できる方々を心より尊敬いたします。

1日でも早く復旧・復興することを
心よりお祈り申し上げます。

contact.jgp

福岡県【筑豊エリア】【北九州エリア】
飯塚市/田川市/嘉麻市/嘉穂郡/直方市/鞍手郡で
物流加工・発送代行・配送代行・商品保管(坪貸し)
物流倉庫アウトソーシング(委託)をお探しなら
株式会社TransportWunder(トランスポートヴンダー)へ
ご依頼ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました