“給与の補償”ダイハツが組合と合意

fraud.jpg ニュース

資本関係ない販売店支援も検討

ダイハツ工業による認証不正問題の拡大で工場の稼働を
停止する事態となっていますが、ダイハツ工業は従業員の
給与の補償について組合側と合意したことを明らかにしました。

ダイハツ工業の労働組合は今回の国内全工場の稼働停止を受けて、
会社側に「給与の9割以上を会社が補償すること」
を求めていました。

ダイハツによりますと、工場の夜勤など生産以外の業務に
振り替えることが難しい正社員や一部の期間工については
休業扱いにして給与を補償することで組合側と
合意したということです。

ダイハツは新型コロナの影響で工場の生産を一時停止した際にも、
工場で働く従業員に給与の9割を補償していて、今回も同様の
補償を行うということです。

また、ダイハツが新車の出荷を全面的に停止したことを受けて、
販売店でも新車の営業活動が停止を余儀なくされていますが、
当面は中古車の販売や顧客の車両のメンテナンスなどを
担当することになります。

販売店の補償については「どのような支援ができるかを
きめ細かく考えさせていただく」として、資本関係のない
中小の販売店についても支援を検討するということです。
【引用元:TBS NEWS DIG】
https://news.yahoo.co.jp/articles/c4a7b13e45c16ccb423a87cb1fcdbe9b676543f2

従業員の給与が保証されることは、一旦は安心ですね。
今後も動向に注目します。

contact.jgp

福岡県【筑豊エリア】【北九州エリア】
飯塚市/田川市/嘉麻市/嘉穂郡/直方市/鞍手郡で
物流加工・発送代行・配送代行・商品保管(坪貸し)
物流倉庫アウトソーシング(委託)をお探しなら
株式会社TransportWunder(トランスポートヴンダー)へ
ご依頼ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました