長距離物流の救世主は新幹線?JR各社が事業化

train.jpg ニュース

「貨物新幹線」案も 旅客の回復傾向で取り組みには温度差

 トラック運転手が不足する物流の「2024年問題」を受け、
輸送手段を鉄道やフェリーに転換する「モーダルシフト」の
検討が進む。JR各社は新幹線を活用した長距離物流の事業化に
取り組む。速達性や定時性などメリットは多い一方、新幹線は
大量の積み荷を運ぶ前提で運行しておらず、「救世主」と
なるかは見通せない。

 東京都北区にあるJR東日本の車両基地「東京新幹線車両センター」。
8月末、12両編成の臨時列車がゆっくりと入ってきた。
乗客の姿はなく、座席の間のスペースに茶豆や鮮魚、花、菓子など
約700箱が積まれている。係員が丁寧にドアから降ろして台車で
運び出すと、トラックに載せ替え、首都圏のスーパーなどに
出荷されていった。

 同社は17年から、新幹線を活用した物流サービスを開始。
普段は乗客を乗せた車両の空きスペースに荷物を積み込むが、
今回初めて試行的に新潟市の車両センターから上越新幹線を
直行する荷物専用列車を走らせた。
荷主から「もう少し多い量を運べないか」と要望があったという。

 乗客との「混載」で運行する場合は停車時間が限られ、
大量の荷物を運ぶのは難しい。専用列車なら時間を十分確保できるが、
積み降ろしは手作業が中心で効率化が課題となる。
担当の堤口貴子マネジャーは「一足飛びにはいかない。
現状でできることを進める」と話す。

 運ぶのは主に生鮮品や電子部品などの小口荷物を想定するが、
「どういう形なら採算が取れるか検討を重ねたい」と堤口さん。
同社は北陸新幹線でも専用列車を試験的に運転。24年度以降は
大量輸送の事業化を検討しているという。

 JR九州は21年から九州新幹線で荷物輸送を開始。
生鮮食品や医薬品、検体、機械部品などの利用があるという。
JR西日本と連携し、山陽新幹線で関西地方にも運ぶ。
輸送する列車を固定したサービス「はやっ!便」は
22年度に1日平均12個程度の利用があった。
佐川急便の宅配便を新幹線で運ぶ事業も手がける。

 JR貨物は、北海道新幹線の札幌延伸を念頭に、専用車両の
「貨物新幹線」導入を視野に入れ、イメージ図も公表している。

 国土交通省の鉄道物流に関する検討会は、昨年出した
中間とりまとめに新幹線による貨物輸送拡大を盛り込む一方、
既存ダイヤとの調整など課題も挙げた。

 JR各社は、新型コロナウイルスの感染拡大で乗客が大きく減り、
空きスペースの有効活用策として物流サービスを進めてきた面もある。
旅客が回復しつつある今、取り組みには温度差もあるのが実情だ。
あるJR関係者は「社会課題の解決につながるのは理解するが、
大量輸送の実現は今後の需要を見極めながらになる」と明かす。 
【引用元:西日本新聞】
https://news.yahoo.co.jp/articles/cf9f44bd23d4ba1c2fcb7f19a126c82aac8f9aa7

30年ほど先の未来では貨物新幹線が
活躍しているのかなぁと期待をしています。
その頃にはリニアモーターカーも稼働しているのかな(笑)
新幹線は貨物の積み降ろしが便利な車輛と停車場所が
必要だと思います。現在の駅構内では厳しいですね。
各地方の鮮魚や野菜が東京や大阪や名古屋や福岡に
短時間で運ぶためには良いかと思います。
早朝の市場より都心部にお昼ごろまでに新鮮な物が
届くというのは大変良いと思います。
未来の環境を諸々想像するのは楽しいですね(笑)
仮説を立ててその通りになればとても気持ちが良いです。

contact.jgp

福岡県【筑豊エリア】【北九州エリア】
飯塚市/田川市/嘉麻市/嘉穂郡/直方市/鞍手郡で
物流加工・発送代行・配送代行・商品保管(坪貸し)
物流倉庫アウトソーシング(委託)をお探しなら
株式会社TransportWunder(トランスポートヴンダー)へ
ご依頼ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました