中小企業と賃上げ目指す

Logistics-issues.jpg 物流2024年問題

「下請Gメン」に迫る

 春闘で大企業の「満額回答」が相次ぐ中、
日本の雇用の7割を占める中小企業において
賃上げのカギを握る「下請Gメン」たちを取材しました。

【映像】中小企業の85%が賃上げへ
「3倍差」の欧州の給料に追いつく方法とは?

「亡くなった父がですね、中小事業者でございまして、
寝食忘れて一生懸命働いてる姿を見て、
ぜひ中小事業者さんのためになりたいと思って」
(Gメン男性、以下同)

 「下請Gメン」は、全国に約300人。元銀行マンや
メーカー勤務などさまざまです。中小・小規模事業者を
中心に、大企業との取引などの問題点について
聞き取りをする専門の調査員です。

 「Gメン」の調査では大企業との交渉で原料などの
物価高による値上げは認められるものの、
賃上げを理由とした値上げは受け入れてもらえない
風潮が根強いといいます。

「労務費ということになるとまだまだですね。
旧態依然とした形でお宅(下請事業者側の)の
経営の問題でしょうと」

 政府は、「下請けいじめ」をしている大企業を
3月中に名指しで公表します。(ANNニュース)
【引用元:ABEMA TIMES】
https://news.yahoo.co.jp/articles/cacbf435ddf955df8d80117483ce6771e642dd7f

ちゃんとされている企業と
ちゃんとされていない企業を
明確にしていただければと思います。
ちゃんとされている荷主様まで同じような
目で見られるのはおかしい事ですので。
ちゃんとしていない企業が明確になり
改善されることが正しいと考えます。
徐々にその情報が出てきているので
そのことだけでも抑制につながると考えます。

contact.jgp

福岡県【筑豊エリア】【北九州エリア】
飯塚市/田川市/嘉麻市/嘉穂郡/直方市/鞍手郡で
物流加工・発送代行・配送代行・商品保管(坪貸し)・賃貸倉庫・
物流倉庫アウトソーシング(委託)をお探しなら
株式会社TransportWunder(トランスポートヴンダー)へ
ご依頼ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました